【例文あり】地雷を踏んだら即終了!マッチングアプリ でデートに誘うときの注意点

マッチングアプリ で素敵な女性と出会ったら、早くデートに誘いたいですよね。

しかし、意を決して誘っても「もっと仲良くなってから」と断られたり、「そのうち行こう!」とはぐらかされたり…。

「いつどうやって誘えば良いの?」とお悩みのあなた!

今回は、マッチングアプリでデートに誘う方法と、注意点をご紹介します。ぜひ最後までチェックしてみてください!

デートに誘うときのメッセージと注意点(例文あり)

デートに誘うときに悩むのがメッセージ。

どのような内容ならOKがもらえるのか?注意点を確認しながら、成功率の高いメッセージを見ていきましょう。

注意点①「おすすめのお店があるんだけど一緒に行かない?」

最も送りやすいメッセージは、お互いに気になる場所へのお誘いではないでしょうか。

ただ、ここで注意したいのが行き先の選定です。

自分の行きたい所を勝手に指定していませんか?良かれと思って選んだお店が女性の好みではなかった場合、女性は行きたくない旨を言い出しにくくなってしまいます。

そしてそのままデートの話が流れる、ということも少なくありません。

【NG例】

男性👦🏻「おすすめの焼肉屋があるんだけど一緒に行かない?絶対気に入ると思う!」

女性👩🏻「いいね、私も焼肉は好きだよ。他にもおすすめあったりする?」

(デートで焼肉は匂いが心配だからいやだな…)

👦🏻男性「そうだなー。あ、美味しい居酒屋もあるよ!そっちにする?」

👩🏻「うーん、そうだねー…(お酒苦手なんだよな…)」

このように、女性は切り返しが難しくなり、徐々にテンションが下がってしまうことも。

行き先選定はお互いに案を出し合うようにすると、会話も弾んで成功率も上がります。

【成功例】

男性👦🏻「カフェ巡りが好きって言ってたよね、どんなお店に行くの?」

女性👩🏻「最近はカフェバーにハマってるんだ!1人でも行きやすいし」

👦🏻「お酒も飲めるカフェってやつだよね?お酒好きだし行ってみたいな!一緒にどう?」

👩🏻「いいよ!おすすめのお店あるからどこにするか決めよう!」

注意点②「とりあえず会って話さない?」

詳細プロフィールに「出会うまでの希望」欄を設けているマッチングアプリも多いかと思います。

そこが「まずは会って話したい」に設定している女性であれば、OKの可能性はありますが、大半の女性は「気が合えば会いたい」「交流を深めてから」のデートを希望しているはず。

ここを確認せずに早まると、失敗する可能性が高まるため、このフレーズはできるだけ避けた方が良いでしょう。

【NG例】

男性👦🏻「マッチングありがとうございます!趣味とか共通点が多いなと思ったので、よかったら会って話しませんか?」

女性👩🏻(早すぎる…。ヤリ目かな?無視しよう)

注意点③「じゃあ、当日はよろしくね!」

男性の中にはデートの約束を取り付けた後、連絡をしなくなる人がいます。

この行動は要注意!デートの約束をした日から当日までの期間が長ければ長いほど、「本当に行くのか?」「他の人ともやり取りいっぱいしてるんだろうな」と、女性のテンションは右肩下がりに。

デートを取り付けた後も定期的なフォローは必須です。

女性との関係をおざなりにしないよう気をつけてくださいね。

【NG例】

男性👦🏻「じゃあ、当日はよろしくね!」

~2週間経過~

女性(全然連絡ないけど、忘れられてないかな?他にもいろんな人とデートしてるんだろうな。どうせキープだろうから、このままフェードアウトか、断りの連絡入れようかな)

【成功例】

男性👦🏻「じゃあ、当日はよろしくね!」

~1週間経過~

👦🏻「こんにちは。来週デートだけど都合大丈夫そう?楽しみすぎて連絡しちゃった笑」

👩🏻「ちゃんと空けてるよ!私も楽しみ笑」

(良かった、忘れてなかった。楽しみにしてくれて嬉しいな。もしかして私が本命かも!)

このように、定期的に連絡を入れておくと女性も安心です。

できれば、デート当日までは毎日連絡することをおすすめします。

お互いにテンションを保つことができて、よりいっそうデートを楽しむことができるでしょう。

これって断り文句⁈理由と対処法を解説

デートに誘っても、どうしても断られることがあります。しかし、女性にもいろいろな事情があるはず。見極めが難しいメッセージと、その対処法を解説します。

「もっと仲良くなってからが良いな」

慎重派の女性によく見られるフレーズ。

この場合は、シンプルに誘うのが早かっただけの可能性が高いです。

このメッセージが来たら、女性への想いを正直に打ち明けると効果的。

【具体例】

「ごめん、ちょっと早かったよね。話しててすごく楽しかったから、もっと仲良くなりたいなと思って早とちりしたみたい。まだいろいろ聞いてもいい?」

謝罪だけでは気まずいままフェードアウトになりかねないので、質問する形で締めましょう。

慎重派の女性は押されすぎると怖くなってしまいます。一歩引いて、女性のペースに合わせてみてください。

徐々に心を開いてくれれば、女性からデートに誘ってくれることも。

タイミングの問題という可能性が高いため、デート成功率は80%程度見込めるでしょう。

「仕事が忙しいから落ちついたら行こう!」

断り文句の中でも特に多いのが「仕事が忙しい」。

本当に忙しいのか、遠まわしに断られているのか、見極めが難しいですよね。

このフレーズが出たら、「じゃあいつなら大丈夫?」などの追撃は避けましょう。

本当に忙しい場合、休日に初対面の人と会うのは気力体力ともに辛いはず。

このようなときは、女性を気遣う言葉をかけてあげると効果的です。

【具体例】

「そっか、体調は大丈夫?そんな忙しいときに返信くれてありがとう。体壊さないように気をつけてね。連絡待ってます!」

最後に待っている旨を伝えることで、「あんなに優しくしてくれたのに無視するのは申し訳ないな」という気持ちにさせることができます。

ただし、返事を待ちすぎるとやきもきしてしまって良くないので、返事が来たらラッキー程度に考えておきましょう。デート成功率は50%

「暇な日ができたら連絡するね」

このフレーズが出たら、いさぎよく引き下がりましょう。

特に明確な理由なく、はぐらかされたということは、他に良い男性がいるか、プロフィールを見て相性が良くなさそうだと感じた可能性が高いです。

女性は毎日多くの男性とやり取りしているため、その分ライバルもたくさんいます。

気持ちを切り替えて、爽やかに終わりましょう。デート成功率は10%くらいかも。

【具体例】

「仕事もあるし大変だよね。暇な日ができたら、よかったら教えてね!」

まとめ

本記事では、マッチングアプリでデートに誘う方法と、注意点をあわせてご紹介しました。

デートのお誘いを100%成功させるのは難しくても、努力で成功率を高めることはできます。

今回ご紹介した注意点を忘れずに、ぜひ意中の女性をデートに誘ってみてくださいね。

関連記事:【実体験をもとに解説】マッチングアプリで断られない!上手な夜デートの 誘い方

本音レビューの誕生秘話はこちら

本音レビューでは、毎月3人からの客観的アドバイスで「モテる」魅力をパワーアップさせることができます。

自分磨きでお悩みの方は、ぜひ1度レビューを受けてみてください。

\ ヘアカットよりお得に自分磨き /

本音レビューを見る
料金プランをみる