出会い系アプリ と マッチングアプリ の違いって?特徴と使い分ける方法を解説!

恋活・婚活ツールの主流となった マッチングアプリ 。

一方で、気軽な恋愛を楽しめる出会い系アプリも根強い人気があります。

両者ともに恋の相手を探すアプリですが、違いってどこにあるの?と思った方も多いはず。

そこで今回は、出会い系アプリとマッチングアプリの違いを、使い分ける方法とあわせて解説します!

出会い系アプリ とは?

出会い系アプリの主な目的は、気軽に楽しめる友達探し。

元々は「出会い系サイト」として、2000年代初頭に携帯電話の普及と同時に誕生しました。

その後、スマホが主流になったことで、出会い系サイトから「出会い系アプリ」に切り替わっていきます。

そのため、『ハッピーメール』や『ワクワクメール』、『YYC』などの定番アプリは全て創業20年以上の老舗なんです!

マッチングアプリ とは?

出会い系アプリとは反対に、恋活や婚活など、真面目な出会いが目的のマッチングアプリ。

出会い系サイトで性被害などのトラブルが発生し、規制が入ったことで、「安心安全対策」を徹底した「マッチングアプリ」が誕生しました。

2012年創業の最初のマッチングアプリ『Omiai』をはじめ、同時期にうまれた『ペアーズ』や『タップル』などがマッチングアプリの定番となっています。

出会い系アプリとは成り立ちが異なるため、さまざまな面で違いがあるんです。

出会い系アプリ と マッチングアプリ の違い

「出会い探し」という面では目的が同じ2つのアプリですが、それぞれに特徴があります。

ここからは、出会い系アプリとマッチングアプリの違いをみていきましょう!

①利用目的

まず大きく異なるのが利用目的。

恋人や友達、暇つぶしや一夜限りの相手など、目的は人によってさまざまです。

「婚活を応援」「あらゆる出会いをサポート」など、アプリによって打ち出しているカラーが大きく異なるため、自分が求める出会いがかなうアプリを探してみましょう!

②安全性

出会い系アプリ・マッチングアプリともに18歳以上の年齢制限があるため、身分証明書の提示が必須です。

しかし、マッチングアプリは「本人確認」、出会い系アプリは「年齢確認」という違いがあります。

本人確認は、同じ証明書の使いまわしや、他人の証明書を使用した、なりすまし対策を目的としているため、氏名・生年月日・顔画像・証明書の4点が必要。

一方で、年齢確認は生年月日・証明書の名称・発行元の3点のみで完結します。

これにより、年齢確認のみのアプリは、業者が登録していることもあるため、安全性の高さではやはりマッチングアプリの方が上ということになるのです。

③既婚者の有無

マッチングアプリは既婚者の利用を禁止しているのに対し、出会い系アプリには特に制約がありません。

マッチングアプリで既婚者だと判明した場合は、登録が無効になってしまうことも。

出会い系アプリでは、浮気・不倫用の既婚者専用掲示板などを設けている場合もあるため、自分の利用目的に合っているか、アプリを登録する前によく確認しておきましょう。

④サクラの有無

安全対策のレベルによって、サクラの数も異なります。

出会い系アプリは本人確認がなかったり、顔写真が不鮮明でも登録できたりするため、ワンクリックで登録できるような怪しいアプリでは、女性の大半がサクラの可能性もあるのです。

しかし、なかには24時間365日のサポート体制を講じているアプリもあるため、利用する前に運営元がしっかりしているか確認するようにしましょう。

個人情報保護の体制が適切かどうかを示す『プライバシー制度』を取得している『ハッピーメール』や『ワクワクメール』、「サクラやメールレディは一切使用しておりません」と明記している『YYC』などがおすすめです。

⑤料金体系

料金体系にも大きな違いがあります。

マッチングアプリは月額制なのに対し、ほとんどの出会い系アプリは前払いのポイント制。

1ポイント〇円で、いいねに3ポイント、メール送信に5ポイント…といったように、アクションごとにお金がかかる仕組みです。

気付いたらかなりの額を使っていた、ということもあり得るので、月額制と都度課金制のどちらが自分のペースに合っているか、登録する前によく考えてみてくださいね。

出会い系アプリ と マッチングアプリ を使い分ける方法

出会い系アプリとマッチングアプリの5つの違いをご紹介しました。

ここからは、その違いをもとに、上手く使い分ける方法を解説します!

初心者はまず マッチングアプリ から

これから恋活を始める人は、まずマッチングアプリから始めてみましょう。

マッチングアプリに向いている人には、以下のような共通点があります。

  1. 真面目な恋愛をしたい人
  2. メッセージでのコミュニケーションが得意な人
  3. じっくり仲を深めたい人

いきなり出会い系アプリを始めると、意中の女性に会うためにたくさん課金したのに、結局サクラで会えなかった、という悲しい思いをする可能性もあります。

まずは、マッチングアプリでのやり取りに慣れてから、出会い系アプリに進むことをおすすめします。

そうすれば、メッセージのコツやサクラの見分け方も分かるようになり、出会い系アプリも上手に使えるようになりますよ。

幅広く遊べるのが 出会い系アプリ

出会いの幅が広いのが特徴の出会い系アプリ。

身バレせずにとりあえず会って遊びたい人におすすめです。

出張先での遊び相手や、旅行先で泊まらせてくれる相手探しなど、マッチングアプリではできない出会いがあるのがメリットのひとつ。

しかし、慣れていないと思わぬ浪費やトラブルに巻き込まれるリスクも少なからずあるので、運営元がしっかりした大手のアプリを使うことをおすすめします。

まとめ

今回は、出会い系アプリとマッチングアプリの違いを、使い分ける方法もあわせてご紹介しました。

目的が異なる分、ユーザー層もさまざまなので、普段は知り合えないような人と出会えるのが魅力です。

本記事で紹介したそれぞれの特徴を参考に、上手く使い分けて楽しんでくださいね。

関連記事:Tinder ( ティンダー )を攻略!プロフィールやメッセージのコツを徹底解説

関連記事:知らずに失敗してない?マッチングアプリで やれる 女性の特徴7選

本音レビューの誕生秘話はこちら

本音レビューでは、毎月3人からの客観的アドバイスで「モテる」魅力をパワーアップさせることができます。

自分磨きでお悩みの方は、ぜひ1度レビューを受けてみてください。

\ ヘアカットよりお得に自分磨き /

本音レビューを見る
料金プランをみる