男性が女性との 食事デート で気を付けるべきポイント3選!

美味しいごはんに、楽しい会話! 食事デート の醍醐味です。

だけど、ちょっとしたことに気をつけないとせっかくの食事デートが台無しになっちゃうことがあります…

デート目前の皆さん、食事中に気をつけることはもう把握済みですか?

今回は、食事デートで気をつけるポイントを具体的な例も挙げながら解説していきます。

デート前の最終チェックに今一度、一緒におさらいしましょうね!

では早速行ってみましょう〜

1つ目:自分の好みで注文してない?女性の意見が最優先!

突然ですが、ここで2つのレストランでの会話例を見てみましょう。

NG例

👦🏻「何食べたい?」

👩🏻「う〜ん。何が良いかなぁ…」

👦🏻「コレとコレが美味しいらしいよ!頼んでみよう!あとコレも食べたいから注文してもいい?」

👩🏻「…いいよ。」

👦🏻「じゃぁ注文するね!」

良い例

👩🏻「う〜ん。何にしよう。全部おいしそうで迷う」

👦🏻「どれとどれで迷ってるの?」

👩🏻「AとB。どっちも美味しそうなんだもん」

👦🏻「俺A頼むからB頼んだら?半分こしよう?」

👩🏻「え、いいの?ほかの食べたかったんじゃないの?」

👦🏻「いや、A食べてみたいと思ってたんだよね」

👩🏻「うれしい!ありがとう!」

いかがですか?

会話1は一見女性の意見を聞いているように見えますが、女性が「嫌!」と言いにくいような会話の流れになっています。

会話2は誘導しながらも、最終決定権は女性側に委ねています。

相手に遠慮をしてしまい、本当に食べたいものを注文できない女性も多くいます。

女性が言いにくそうな場合は、会話例にもある通りどれで迷っているかを聞いてあげるとGOOD!

2つ目: お店の人への態度にも気をつけてる?横柄な態度はNG!

デートって二人だけのものだけど、周りの人への態度も大切です。

お店のスタッフには優しく接することを心掛けて!

特に以下の行動は女性に即幻滅されてしまうので、絶対にやらないように気をつけてくださいね。

・話しかけられているのに愛想なく対応する

・忙しい店内をみても「遅くない?最悪なんやけど」などと空気を悪くする。

・店員のミスを責める

・店員にタメ口で話す

店員さんに横柄な態度をとる人は、相手の立場や気持ちを考えられない人というレッテルを貼られて、女性に嫌がられてしまいます…

メニューを持ってきてもらったら、笑顔でありがとうございますと伝えたり、

状況を見て注文のタイミングを見計らうことなど、気を付けるべきことはたくさんあります。

また、注文の際に「注文いいですか?」などというと気遣いのできる男性と思ってもらえるかも!

お店の人には笑顔で「ありがとう」や「おいしかったです」と伝えると、店員さんにも女性にも素敵な印象を与えることができますよ!

3つ目:いつものペースで食べてない?食べる速さにも気をつけて!

食事デートは、食べるスピードも気になるポイント!

デートの時は早食いは控えましょう。

女性は、のんびりと食事を楽しむ方が好きですし、そもそも食べるのも男性に比べると遅い人がほとんどです。

先に一気に完食されてしまうと「私も早く食べなきゃ!」と焦ってしまいます…

むしゃむしゃ食べずに、会話を楽しんだり、料理を味わったりする余裕を見せた方がポイントが高いですよ。

できるだけ、彼女と同じペースで食べるように心がけてみてくださいね!

まとめ

いかがでしたか?

いずれも周囲の人を思いやる気持ちが大切!

準備万端でデートを楽しんでくださいね。

関連記事:初めての ショッピングデート はここに注意!楽しむコツも伝授

関連記事:デート 後の連絡ってどうしたらいい?〜NGメッセージとその解決策を紹介〜

本音レビューの誕生秘話はこちら

本音レビューでは、毎月3人からの客観的アドバイスで「モテる」魅力をパワーアップさせることができます。

自分磨きでお悩みの方は、ぜひ1度レビューを受けてみてください。

\ ヘアカットよりお得に自分磨き /

本音レビューを見る
料金プランをみる