女性に 嫌われる男性 の特徴とは?NG行為と女性の本音を紹介!

「なかなか彼女ができない…」「なぜかフェードアウトされる…」そんな悩みを抱えていませんか?

そのような、女性から敬遠される男性には、ある共通点があるんです。

今回は、女性に嫌われる男性の特徴やNG行為を、ジャンル別に解説します!

女性の本音が知りたい方は、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

女性に 嫌われる男性 の特徴~性格編~

ネガティブ

男女問わず、ネガティブな人と一緒にいると雰囲気が暗くなり、楽しいはずの時間も盛り下がってしまいます。

気付かないうちに、後ろ向きな発言をしているかもしれません。

せっかく褒められたのに「いやいや僕なんて…」と否定したり、「社交辞令でしょ?」と疑ったりしていませんか?

このようなときは、自分の感情をそのまま言葉にせずに、一旦「何て返せば喜ばれるかな?」と想像してから返事をしてみてください。

素直に嬉しい気持ちや感謝の言葉を口にすれば、相手も「受け入れられた」と感じられ、その場の雰囲気も良くなりますよ!

プライドが高い

誰でも、自分の中の基準やものさしを持っています。しかし、このものさしを相手にも当てはめていませんか?

「この人は自分より下だな」「付き合うならこんな女性じゃないと!」など、自分の理想に少しでも当てはまらないと、すぐに見切ってしまうのでは、出会いのチャンスも遠ざかってしまいます。

自分軸をしっかり持っているところは、とても素敵な魅力なので、相手が持っている魅力にも着目するようにしてみてくださいね!

減点方式で判断する

相手を容姿やスペックで判断していませんか?

「学歴が自分より低いからマイナス1点」「割り勘しなかったからマイナス1点」など、自分に都合の悪いところばかり見てしまうと、誰とも仲良くなれません。

人は誰しもが長所と短所を持っています。短所ばかりにフォーカスせず、長所を積極的に探して、加点方式で物事を捉えてみてください。

そうすれば、「学歴にこだわっていたけど、自分より知らないことをたくさん知っているな」など、相手の魅力に気付くことができます。

ぜひ、頭をやわらかくして、プラス思考を意識してみてくださいね。

女性に 嫌われる男性 の特徴~外見編~

清潔感がない

「人は見た目よりも中身が大事!」と思っても、第一印象を決めるのはやはり「見た目」。

笑顔が素敵な人の方が好印象ですよね。それと同じくらい重要なのが「清潔感」です。

髪や服装はもちろんですが、ひげやニオイにも気を遣っていますか?

お気に入りの服でも、えり元やそで口が汚れていませんか?

思い切って服を新調したり、新しい美容室を開拓したり、できる範囲で少しずつアップデートしていけば、誰にでも好感を持ってもらえるようになりますよ!

ファッションがダサい

第一印象を良くするために重要な清潔感。ここをクリアできたら、次はファッションに気を配ってみましょう。

「ファッションセンスなんてないよ…」と落ち込まなくても大丈夫です!

大半の女性が求めているのは、ブランドで固めたスタイルやチャラチャラした服装ではなく、「普通」のファッション。

そこに近づくためには、「自分に合った服装」が大切です。

体形に合わないダボダボな服を着ていませんか?アクセサリーをつけすぎていませんか?

悩んだときは、好きな系統のお店に行って、店員さんにアドバイスをもらうのもひとつの手です。

また、最近ではファッションをトータルアドバイスしてくれる「パーソナルスタイリスト」に依頼をするなど、初心者向けのさまざまなサービスがあります。

サービスを受けたい方は、スタッフも男性のみのメンズ専門サロン『ライフブランディング』や、もっと気軽に試したい方には『gu』の専門アドバイザーが提案してくれる『おしゃリスタ接客予約サービス』がおすすめです。

せひ、気になるサービスがあれば試してみてくださいね!

無表情

自信がなかったり、緊張していたりすると、自然と顔も暗くなりがち。

常に機嫌が悪そうな顔をしていると、見た目に気を遣っていても、女性は「怒ってるのかな」と不安になり、なかなか近づけなくなってしまいます。

無理してニコニコすると疲れてしまうので、できるだけ姿勢よく、相手の目を見て会話するように心がけてみてください。

そうすれば、自然と相手の緊張も解けて、2人の距離が縮まります。

目を見て話すのが苦手な場合は、相手の鼻など、顔の中心付近を見るようにすればOK!

女性に 嫌われる男性 の特徴~行動編~

自分の意見を優先する

良かれと思っての行動が、実は相手を嫌な気持ちにさせていた、ということもあります。

食事やデートに誘うとき、自分の行きたい場所を指定していませんか?

【NG例①】

男性👦🏻「食べ物は何が好きですか?」

女性👩🏻「お肉が好きなんです」

👦🏻「いいですね!じゃあおすすめの焼肉屋さんがあるので、そこ行きませんか?」

👩🏻「(うーん、焼肉はにおいが気になる…)いいですね~他におすすめありませんか?」

👦🏻「好きなラーメン屋があるんですよ!そっちにしますか?」

👩🏻(お肉じゃなくなった…)

【OK例①】

男性👦🏻「食べ物は何が好きですか?」

女性👩🏻「お肉が好きなんです」

👦🏻「いいですね!何系が好きなんですか?焼肉とか?」

👩🏻「私はしゃぶしゃぶ派なんですよ~!」

👦🏻「いいですね!僕はあまり行ったことがないので気になります。おすすめのお店あったりしますか?」

👩🏻「たまに友達とかと行くお店があって、そこはすごく美味しいんですよ!」

👦🏻「いいなぁ。良かったら今度そこ行きませんか?すごく気になる!」

相手を喜ばせようといろいろな案を出したり、たくさん質問をするのは配慮があって素敵ですが、会話の中で一緒に意見をすり合わせるようにすれば、お互いに気持ちよく過ごせます。

また、相手のためを思っての発言がかえって逆効果のパターンもあります。

【NG例②】

女性👩🏻「最近仕事が忙しくて大変…」

男性👦🏻「残業が多いとかですか?」

👩🏻「そうなんですよ。今繁忙期で、私だけ遅くて焦ってます…」

👦🏻「それは大変ですね、もっと他の人に頼めないんですか?」

👩🏻「うーん、みんな忙しいからなぁ…」

👦🏻「もっと効率的になるよう今からでも考えた方が良いんじゃないですか?」

👩🏻「…」

【OK例②】

女性👩🏻「最近仕事が忙しくて大変…」

男性👦🏻「残業が多いとかですか?」

👩🏻「そうなんですよ。今繁忙期で、私だけ遅くて焦ってます…」

👦🏻「それは大変ですね…僕も前同じような環境だったから分かります」

👩🏻「本当ですか⁉みんな忙しいからピリピリしてて疲れちゃうんですよ~」

👦🏻「うわ〜それはしんどい。今日はストレス発散に美味しいもの食べましょ!」

👩🏻「そうだね!ありがとう!」

このように、「困っているから助けないと!」と自分の意見をストレートに伝えてしまうと、女性はどんどん気持ちが落ち込んでしまいます。

女性はただ話を聞いてほしいケースの方が多いので、じっくり話を聞いて、できるだけ共感してあげましょう。

そうすれば、女性は「受け止めてくれた」と感じ、頼りになる人だと認識してもらえます。

自分の意見をしっかり持っているところは長所なので、さらに共感力を身につけて、モテ男に一歩近づきましょう!

おすすめ記事:【女性の扱いがわかるようになる】女心を理解してモテる!3つの事例から考える女性の本音と対処法を解説!

お店での態度が悪い

嫌われる行動としてありがちなのが「お店での態度」。

店員さんに横柄な態度を取ったり、食べ方が汚かったりすると、今までの良い印象が台無しになってしまいます。

どのような場所・人でも、冷静に落ち着いた態度で接するようにしてくださいね。

ケチな行動

多くの人が悩むお金の問題。SNS上でもよく取り上げられていますよね。

「ここはおごった方がいいのかな…」「全部ごちそうするとお財布が厳しい…」など、人それぞれに事情や考え方があります。

ここで、「割り勘にしなかったからもう会わない!」「1円単位で割り勘する」など、あまりお金に執着しすぎると、女性も「ケチな人だな…」と感じて遠ざかってしまいます。

このようなときは、ごちそうしても財布に余裕があるお店に行ったり、高級ディナーではなく気軽なランチやカフェに誘ったりすれば、お互い気持ちよく過ごせます。

お弁当を持って散歩デートなどもありなので、デート内容を工夫して、誘ってみてくださいね!

まとめ

今回は、女性に嫌われる男性の特徴を、ジャンル別にご紹介しました。

もし自分に当てはまるところがあっても、落ち込む必要はありません。

あわせてご紹介した対処法を思い出しながら、今日から早速試してみてください。

そうすれば、一気に印象が改善され、モテる男性に近づけます!

できることから少しずつ始めてみてくださいね。

関連記事:自然な流れで電話やデートに誘うテクニック!モテる男の コミュニケーション 術

本音レビューの誕生秘話はこちら

本音レビューでは、毎月3人からの客観的アドバイスで「モテる」魅力をパワーアップさせることができます。

自分磨きでお悩みの方は、ぜひ1度レビューを受けてみてください。

\ ヘアカットよりお得に自分磨き /

本音レビューを見る
料金プランをみる