清潔感が決め手?メンズのための手の届く範囲の 脱毛 ガイド(無駄毛の処理方法)

「 脱毛 」。女性の脱毛は主流となっていますが、近年メンズ脱毛も注目を集めています。

モテる男性はいち早く 脱毛 に取り組み始めています。

手の届く範囲で良いので、ムダ毛 の処理をして、女性に好まれる清潔感を手に入れましょう。

ムダ毛と言っても、すね毛、胸毛、ギャランドゥー等色々ありますよね?

「どこから始めればいいの?」

なんて方も多いのではないでしょうか。

今回は女性が特に「嫌だな〜」と気になってしまうムダ毛を、ランキング形式で解説していきます。

記事を読みながら、自分がケアできているかチェックしてみてください。

また、ムダ毛の処理の仕方も合わせて紹介するので、是非参考にしてくださいね。

まずはTOP5から!

脱毛 してほしいTOP5:髭

男らしさの象徴「髭」。女性でも髭が好きな方は結構多いです。

年代やお顔立ちにもよると思うので正直永久脱毛はおすすめはしません。

ただ、比較的若い20代や30代だと髭が嫌だという方も。

お相手の女性の好みによって、変えるのがベスト!

でも青髭は女性受けが良くないです。

デザインしながら整える形の脱毛がおすすめです。

青髭の方や、将来も絶対はやさないという方は永久脱毛してもいいかも!

脱毛 してほしいTOP4:脛毛(すね毛)

夏になると半パンを履く人もいるのではないでしょうか。

そんな際に目につくのが脛毛ですよね。

実際脛毛はつるつるだと嫌な女性も一定数いますが、あまりにもさもさで、

ケアをされていないと少し清潔感に欠ける印象に。。。

すくぐらいで少し残して整えるようにケアしてみましょう。

自己処理ですくのは難しいので、クリニックなどでの施術がおすすめです。

脱毛 してほしいTOP3:脇毛

こちらも定番の脱毛箇所ではないでしょうか。

脇毛も脛毛と同じく、全てつるつるにしてしまうのはちょっと、、、

という方も多くいます。

全てなくしてしまうとオスみが少し失われてしまうからです。

でもタンクトップを着た際に毛が長かったり、整っていないと男性ホルモン全開感がすごすぎて、、、(笑)

少し短くするなどして整えてあげましょう。

濃すぎる人はクリニックもおすすめですよ!

脱毛 してほしいTOP2:へそ周りの毛(ギャランドゥ)

へそ周りの毛、つまりギャランドゥですね。

下着を履いた時、下着とおへその間に毛があるならギャランドゥーと認識しましょう。

以前は好意的に受け入れられていたギャランドゥーですが…

時代は変化し、今では無い方が良いと考える女性の方が多くなってきました。

どんな時にへそ周りの毛がチラッと見えてしまうか分かりません。

見せる機会がないと油断しない方が良いですよ〜

脱毛 してほしいTOP1:胸毛

胸毛。。。この部位はある方がいいという女性の方が少ないのです。

濃い人だともじゃもじゃしていたりしますよね。

夏場、水着などを着た際に胸毛が生えていると少し萎えてしまう女性が多いかも。

男らしいよりは清潔感に欠ける印象を持たれてしまう可能性が高いです。

男らしさは別でアピールして、清潔感を優先しましょう!!

胸毛は整えるとかではなく全部そるのがおすすめです。

簡単にできる!ムダ毛処理の方法

女性が気になってしまう無駄毛を確認したなら、処理していきましょう!

肝心な無駄毛の処理の仕方ですが…

自宅で簡単に始められる方法は

・シェーバーで剃る

・除毛クリームで溶かす

です。

まずは、手の届く範囲で行える無駄毛処理を始めてみましょう。

どれも手軽に手に入れられますよ。

しかし「自分ではキレイにできない」「しっかり脱毛したい」ならメンズ脱毛に通うのもいいでしょう。

最近はメンズ脱毛専門店もできているので、女性が多いのではないか?と気が引ける心配なし!!

まずは、カウンセリングだけでも行ってみてはいかがでしょうか?

日々の処理の行程が無くなり、とても楽になるはずですよ!

まとめ

いかがでしたか?

あなたは無駄毛処理できていましたか?

この機会に無駄毛を処理し、女性に清潔感をアピールしましょう!

関連記事:モテる メンズは努力してる!夏に向けてできるボディメイキングとムダ毛処理(脱毛)

本音レビューの誕生秘話はこちら

本音レビューでは、毎月3人からの客観的アドバイスで「モテる」魅力をパワーアップさせることができます。

自分磨きでお悩みの方は、ぜひ1度レビューを受けてみてください。

\ ヘアカットよりお得に自分磨き /

本音レビューを見る
料金プランをみる