10歳以上 年下 の女性と付き合うには?恋愛対象になる方法を解説

男性なら一度は「若い女性と付き合いたい」と思ったことがあるのではないでしょうか。

ただ、10歳以上年齢が離れていると「おじさんと思われそう…」「自分には無理…」と諦めモードになってしまう人も。

しかし!今、空前の「おじさんブーム」が来ているのをご存知ですか?2022年のM-1で錦鯉が優勝したのを皮切りに、今年から始まったTHE SECONDで人気爆発中のマシンガンズなど、「かわいい」「ビジュが良い」と年上男性に魅了される女性が増えています。

本記事では、17歳年上の男性と付き合った経験がある筆者が、「年上男性の魅力」と「効果的なアプローチ方法」を紹介します!

年上男性が持つ3つのキュンポイント

年上男性の魅力とは。

大人の余裕?包容力や経済力のこと?いえいえ!それらも、もちろんたくさんある魅力のひとつですが、年下女性がキュンとくるポイントは他にもあるんです!

子どもみたいにはしゃぐ姿がかわいい!

年上男性の魅力のひとつに「大人の余裕」が挙げられますが、落ち着いた人が無邪気にはしゃぐ姿を見ると、ギャップでかわいく感じられることも。

たまにお相手女性のテンションに合わせてみると、より親近感が湧いて効果的です。

一緒にいるだけで成長させてくれる!

年上男性と過ごしていると、徐々に上の世代の価値観を知ることになります。

そのため、年下女性は職場の上司など、目上の人との接し方が分かるようになり、「この人と一緒にいると勉強になる!」と、年上男性への信頼度がUPします。

たまに出る「おじさん感」がたまらん♡

10歳以上年齢が離れていると、ジェネレーションギャップは必ず起きます。

しかし、気にする必要はありません!それが逆にキュンとさせることもあるんです。

こちらは、私が年上彼氏の車でドライブデートをしたときのお話。

年上彼氏🧑🏻‍🦱「何か音楽かけるね!」(車内に流れ始めたミスチル)

私👩🏻「ミスチルは古いよー笑」

🧑🏻‍🦱「古い!?!?」

🧑🏻‍🦱「ミスチルはもう古いのか…」

👩🏻(かわいい…笑)

愕然とする年上彼氏に萌える私なのでした。

ジェネレーションギャップを怖がらずに、自然体で過ごしてみてくださいね。

年下 女性を落とすには?5つのアプローチ方法

年上男性に魅力があるのは分かったけど、どのように年下女性と仲良くなればいいの?と疑問に思う方は多いのではないでしょうか。

ここからは、年下女性へのアプローチ方法をご紹介します。

子ども扱いはNG!大人の女性として接しよう

年下女性は、子ども扱いをされると「自分は恋愛対象じゃないんだ…」と感じて気分が下がってしまいます。

さらに、今まで「年上男性」という認識だったのが一転、一気に「おじさん」認定されてしまうため、子ども扱いには気を付けて!

悩み相談は頼りがいを見せるチャンス

人生経験が豊富な年上男性だからこそ、解決策が相手に響くことがあります。

私の場合、職場でのセクハラに悩んでいたとき、年上彼氏に相談すると通報窓口の存在や、効果的な通報までの流れを教えてくれ、とても安心したことがありました。

一緒に悩んだり、解決策を探す姿勢を見せると、年上男性への株が急上昇します。

自分から 年下 女性に相談してみて

頼られるのは年齢性別関係なく嬉しいもの。

年上男性からの相談は、若い世代にしか分からないことだと「教えてあげたい欲」が駆り立てられて効果的。

そこから恋愛相談に派生すれば、男性として意識してもらえる確率がグンと上がります。

こちらは私の実体験。職場の上司が、私と同世代の部下との接し方に悩んでいたときのことです。

上司👨🏻「今の20代は考えていることが分からん…どうすれば良いと思う?」

私👩🏻「こうやって話してあげると良いと思いますよ」

👨🏻「的確だね!人生相談とか恋愛相談もしたくなるわ」

👩🏻「聞きます!!(嬉しい…!)」

このように、自然に悩みを打ち明けてみて。意外と年下女性は喜んでいます!

アドバイスより共感力&褒め力

年下女性が困っていても、すぐにアドバイスするのはNG。

年上男性からのアドバイスは説教くさくなりがちなので、一旦受け止めてみて。

「若いのに考え方がしっかりしているね」など、褒め言葉を添えるとGOOD。

一緒に初めての体験をしてみよう

自分にとっては当たり前でも、相手は初体験、ということは少なくありません。

お互いに楽しめる体験があると、より2人の距離は縮まります。

私の場合、どうしても行きたい漫画家の展示会があり、年上彼氏を誘ったことがありました。

彼は全く興味がなかったものの、いざ一緒に行ってみると私より真剣に展示に集中し、結果彼もその漫画家のファンになったのです。

共通の趣味ができて今まで以上に仲良くなれた経験でした。

何事も興味を持って過ごせば、必ず新しい発見があります。ぜひ、2人でいろいろなチャレンジをしてみてくださいね。

まとめ

今までは年下女性との接し方が分からなかった方も、本記事で紹介したアプローチ方法を生かして、まずは年の差の壁をなくすところから始めてみましょう。

大人の男性が持つ魅力をアピールできるよう、意中の年下女性がいる方は、本記事を参考に一歩踏み出してみてください!

関連記事:彼氏に 惚れ直す 瞬間3選!〜女心を掴んで離さない男はこんな人〜

本音レビューの誕生秘話はこちら

本音レビューでは、毎月3人からの客観的アドバイスで「モテる」魅力をパワーアップさせることができます。

自分磨きでお悩みの方は、ぜひ1度レビューを受けてみてください。

\ ヘアカットよりお得に自分磨き /

本音レビューを見る
料金プランをみる