これをすれば非モテ男子でも彼女はできる! 自分磨き の方法をステップごとに解説!

彼女 を作る方法。コツや裏技があれば知りたくなりますよね。

彼女を作る1番の近道は、顔やスペックではなく、「 自分磨き 」です!

今回は、恋愛経験0の非モテ男子だった友人を、半年で彼女ができたモテ男に変身させた筆者が、具体的な自分磨きの方法をご紹介します!

彼女 ができない3つの理由

女性と関わる機会が少ない

「男子校出身」「職場に女性が少ない」など、環境的に女性と関わる機会が少ない男性も多いのではないでしょうか。

その上、仕事で忙しい社会人は出会いの場を作るのも大変ですよね。

ただ、このまま女性と接することなく恋活・婚活を始めてしまうと、自分の中の女性像と実際の女性とのズレが生じて、彼女ができにくくなってしまいます。

まずは、この環境から抜け出すことが重要です!

理想が高すぎる

理想が高すぎるのも、出会いを遠ざけてしまう理由のひとつ。

ドラマのようなロマンチックな出会いを求めたり、漫画のような可愛い容姿の女性を求めたり…。

自分の中の彼女像を作り上げてしまうと、多くの女性が恋愛対象外になってしまいます。

妥協する必要はありませんが、女性をスペックで判断するのではなく、その人が持つ魅力に気付けると、モテ男に一歩近づけますよ!

自分に自信がない

女性と関わることが少ない、彼女ができたことのない男性は、女性と接する機会があっても自信なさげ。

目が泳いでいたり、おどおどしたりと不安な様子が見られると、女性側も心配してしまいます。

自信を持つためには積極的に行動するのみ!

何から始めれば良いか、ステップごとに見ていきましょう!

何から始めるべき? 自分磨き の方法

元非モテ男子の友人は、彼女を作るため、まず知人から女性を紹介してもらおうとしていました。

ここでストップ!女性に会う前に、準備を整えましょう!

自分磨きの一歩目は見た目を、次に出会いの場作り、最後に実践の3ステップでご紹介します!

ステップ①見た目を磨こう

清潔感を持とう!

男女ともに第一印象でチェックするのは見た目。中でも、女性は清潔感を大事にしています。

お風呂に入って髪や顔を洗うのはもちろん、爪やひげの処理もしていますか?

服選びだけでなく、靴の汚れもチェックしていますか?

何をどこまでやれば良いか分からない!という方は、こちらのチェックリストを参考に、自分を点検してみましょう!

ファッションセンスを磨こう!

「流行を知らない…」「おしゃれが分からない…」と落ち込む必要はありません!

先ほどのチェックリストで清潔感を身につけたら、次はいつもの服装が自分の体形に合っているか・季節感があるか確認してみましょう。

夏なのにスーツを着たり、全身真っ黒の服を着たりしていませんか?

ファッションに悩んだときは、自分の好きな系統の服屋さんに行って、店員さんにアドバイスをもらうのもひとつの手です。

ここから少しずつ、行動に移すクセを身につけていけば、モテ男にどんどん近づけますよ!

髪型を整えよう!

清潔感のあるファッションが完成したら、髪型にも気を配ってみましょう。

いつもの床屋さんでいつものヘアスタイルを頼んでいませんか?

そのような方は、気分を変えて新しい美容室に行ってみてください!そこで「似合わせカット」をお願いしてみましょう。

「似合わせカット」とは、自分に似合うスタイルを提案・カットしてくれるサービスのこと。

骨格や髪の生え方を考慮した髪型にしてもらえるので、今までとは違う新しい自分に出会えますよ!

ステップ②出会いの場に行こう!

見た目に自信が持てたら、次は今の環境から抜け出して、出会いの場に飛び込んでみましょう!

特に多くの出会いがあるツールを2つご紹介します。

マッチングアプリ

出会いは知人からの紹介だけではありません。最近は、忙しい社会人でも利用しやすいマッチングアプリが人気です。

条件で相手を絞り込むことができるため、自分と相性の良い女性に出会えるのがメリットのひとつ。

ただ、マッチングアプリもさまざまな種類があって悩みますよね。

そのようなときは、安全性の高い定番アプリから始めてみましょう。

料金やユーザー層にも違いがあるので、自分のライフスタイルに合ったものを見つけてみてくださいね。

おすすめ記事:30種類以上使ったプロが選ぶ!目的別おすすめマッチングアプリ5選

婚活パーティー

ネットでの出会いはちょっと…という方におすすめなのが婚活パーティー。

「急に女性と話せるかな」と不安にならなくても大丈夫!ちゃんと初心者向けの婚活パーティーもあるんです。

例えば、婚活パーティーを運営する「PARTY☆PARTY」は、専門スタッフのサポートもあり、初心者におすすめのサービスです。

パーティーによっては、個室で会話できる形式を選べるため、他の男性に取られて一人ぼっちになることもなく、一人の女性に集中できます。

自治体が運営する街コンもたくさんあるので、気になる方は自分の住む地域で調べてみてくださいね。

ステップ3経験値を積もう!

マッチングアプリや婚活パーティーのシステムに慣れたら、次はコミュニケーションです。

どのように女性との仲を深めていけば良いか、順番に見ていきましょう!

とにかく話そう!

出会いの場に行けたら、最初はとにかく話してみましょう。

どんなスタイルでもかまいません。大事なのは女性に慣れること。

まずは、当たって砕けろの精神で、場数を踏みましょう!

テクニックを使うのは会話に慣れてからで大丈夫。

自分の中の女性像を取りはらって、「一般的な女性」を知ることで、この後の戦略が立てやすくなります。行動あるのみです!

とにかく関係を続けよう!

場数を踏んで慣れてくると、徐々にアプリでマッチングしてメッセージがもらえるようになったり、婚活パーティーでカップル成立したりし始めます。

ここで大事なのは「とにかく続けること」!

元非モテ男子の友人は女性に慣れてきたことで、相手をスペックで選ぶようになりました。

しかし、スペックの良い女性は人気が高く、メッセージを送っても返事が来ないこともしばしば…。

せっかく自信がついてきたのに、また落ち込むことに。

自分にメッセージをくれたり、カップル成立した相手には、一人ひとり丁寧に接して、信頼関係を築く練習をしてみましょう。

デートに誘うためには、相手からの信頼が不可欠!

ここからは、少しずつメッセージの内容を工夫して、コミュニケーションを長く続けるようにしてみてください。

そうすれば、上手にデートの約束へ結びつけることができますよ!

おすすめ記事:LINEを長く続けるコツ~初級編~

おすすめ記事:【例文つき】マッチングアプリでこんなメッセージ送ってない?即フェードアウト会話例とそれを回避するコツはこれ!

とにかくデートに誘おう!

「会話が続くようになったけど、ここから先が分からない…」という方もいるかと思います。

元非モテ男子の友人も、緊張してなかなかデートの誘いを切り出せず、意中の女性からフェードアウトされてしまったことがありました。

せっかくここまで来たのに、行動しないのは損です!

大事なのは女性に慣れること。「断られたらどうしよう」「せっかくここまで続いたのに関係性が途絶えたらもったいない」と足踏みしていると、チャンスを逃してしまいます。

デートのお誘いも、場数を踏むのが大事!

デートに誘うコツやテクニックを使って、確度の高いメッセージを送ってみましょう!

おすすめ記事:マッチングアプリでスムーズにデートの約束を取り付けるには?5ステップで解説

おすすめ記事:誘い方でこんなに勝率が変わる!恋愛初心者と恋愛上級者の初デートの誘い方

まとめ

今回は、彼女を作るための自分磨きの方法を解説しました。

ステップごとに練習を重ねたことで、元非モテ男子だった友人は、マッチングアプリで地元が同じ1歳年下の彼女を作ることに成功しました!

一気に全てをこなそうとすると大変なので、少しずつできる範囲で試してみてくださいね。

本音レビューの誕生秘話はこちら

本音レビューでは、毎月3人からの客観的アドバイスで「モテる」魅力をパワーアップさせることができます。

自分磨きでお悩みの方は、ぜひ1度レビューを受けてみてください。

\ ヘアカットよりお得に自分磨き /

本音レビューを見る
料金プランをみる