どこからがしつこい?男女間でのLINE コミュニケーション におけるボーダーラインの見極め方

モテる人とモテない人の違いの一つに コミュニケーション 能力の差があります。

「しつこい人」というのは、男女問わずあまり好かれる人ではないように感じますね。

では、「しつこい男の人」って女性は具体的にどんな部分で感じるのでしょうか。

今回は、「これはしつこかった…!」エピソードを実際に女性に聞きました。

モテる コミュニケーション 能力を身に着けて「しつこい」を理由にせっかくの機会を逃さないよう、参考にしてもらえれば幸いです👍

①絶対NG!非モテ コミュニケーション 返信していないのに追いLINE

一度デートに行ったり、ご飯を食べに行ったりした後に好感触だと次の予定をなるべく早く決めたいですよね。

そんな気持ちが先行してついやってしまいがちなのが、

「次いつ会える?」

「このお店とかどう?」

「予定分かった~?」等、女性からの返信を待たずに何度も送ってしまうこと。

 

女性側は、仮に1回目のデートや食事で好感を抱いていたとしても、

何度も同じようなメッセージが来ることで返信のプレッシャーを感じたり

「しつこいなぁ…」と感じて却って返信するのをやめてしまうことがあります。

 

女性も次の予定を合わせるためにスケジュール調整をしているかもしれませんし、お店を悩んでいるかもしれないですよね。

「待つ」余裕を持てるとモテ男に一歩前進するかも!?

(好意を軽く伝えることは大切ですが、前のめりになりすぎていることを見せると、女性は「都合のいい時や暇な時でいいか」と思ってしまい、格下男認定される原因となります。)

②引き下がらないしつこさ

気になる女性に元気がないな…疲れていそうだな…と感じた時、相談に乗ってあげたくなりますよね。

ですが、あまりにも

👦🏻「疲れていない?」

👦🏻「何か困ってるなら相談に乗るよ」

👦🏻「話した方が楽になるかもしれないよ」

と言いすぎるのは、しつこさに繋がります。

『女性の「大丈夫」は大丈夫じゃない』なんてよく言われますが、あまりに真に受けすぎて

「大丈夫って言ってるけど本当は無理しているかもしれない…!」

と焦ってしまうといいことはありません。

疲れているけれど相談に乗ってほしいわけではないかもしれないですね。

例えばその女性が好きな飲み物や軽めのおやつを差し入れしたり、

「あまり無理しないでね」といった一言を添えたり、

さりげなくスッと引けると女性にもあなたの優しい心遣いが伝わるかと思います。

と、ここまで内面の話をしましたが、女性に好印象を与えるという意味では

外見も磨くとよりモテ男に近づきやすくなりますよ😊

「清潔感」

という何ともざっくりとした言葉で表される外見の印象ですが、具体的に何をどうしたらいいのか分からなかったり、頑張っているのに報われていない感じを抱いていませんか?

具体的に何をどうすれば清潔感が上がるのか、よりあなたが魅力的に光るのか、

3人の女性からアドバイスがもらえるサービスがあります。

外見も内面も同時に磨いて最短でモテ男になっちゃいましょう👍

関連記事:「この人モテないだろうな…」と女性が感じた場面~その2~

関連記事:モテ男はやっている!「目を見て話す」コミュニケーションのコツ

関連記事:自然な流れで電話やデートに誘うテクニック!モテる男のコミュニケーション術

本音レビューの誕生秘話はこちら

本音レビューでは、毎月3人からの客観的アドバイスで「モテる」魅力をパワーアップさせることができます。

自分磨きでお悩みの方は、ぜひ1度レビューを受けてみてください。

\ ヘアカットよりお得に自分磨き /

本音レビューを見る
料金プランをみる