出会い系アプリ で友達を作る方法~お茶友達編~

恋人や友達探しのツールとして主流になっているマッチングアプリ。

最近では、女性専用・男性専用の友達作りや、推し活仲間探しなど、利用目的は多様化しています。

大人になってから新しい友達を作るのは難しくなりますが、一方で、アプリでたくさん友達を作っている人もいるんです!

そこで今回は、出会い系アプリで出会った10年来の友達を持つ筆者が、実体験をもとにアプリで友達を作る方法をご紹介します!

前回のLINE友達編に続いて、今回はお茶友達編。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

出会い系アプリ で10年来の友達ができた実体験エピソード

キッカケは有名な出会い系アプリ『PCMAX』。

当時まだ大学生だった私は、就活のストレスを発散するため、話し相手になってくれる人を探していました。

そこで出会ったのが一回り年上の男性。

最初は悩みを聞いてくれれば誰でも良いと思っていたものの、彼とは驚くほど趣味が同じ!

どんどん気になる存在になり、月に1〜2回お茶をする仲になりました。

10年以上経った今は、住む場所が離れてしまったため、LINEでのやり取りのみですが、タイミングが合えば今もたまにお茶をしています。

出会い系アプリで出会ったのに、なぜ恋人やセフレではなく、普通の友達になったのか?

その理由をご紹介します!

出会い系アプリ で10年来の友達ができた理由とは?

なぜ10年以上も関係が続いているのか?その理由をご紹介します!

趣味や好きなものが同じ

自分と共通点が多い人ほど、気になりますよね。

彼は私と趣味がほとんど同じで、私よりはるかに知識が豊富なところに惹かれていきました。

好きな本を伝えると、もちろん読んでいる上に、「それ好きならこれもハマると思うよ」とおすすめを教えてくれるんです。

お互い家が近かったこともあり、本やCDの貸し借りをするようになりました。

趣味が同じ人を探したいときは、できるだけたくさん興味があるものをアプリで設定しておくと、声をかけてくれる人が増え、自分にピッタリの相手が見つかりやすくなります。

最近は、ご飯や飲み友達を作れるアプリ『Dine』や、おでかけ機能がある『タップル』など、趣味友を作りやすいアプリもあるので、上手く使ってみてくださいね!

アプリの利用目的が同じ

当初の私の利用目的は「話を聞いてくれる人」探し。

彼の場合は「趣味の話ができる人」探しでした。

彼の友達はみんな既婚者で、職場に同じ趣味の人もおらず、誰かと話をしたいと思っていたそう。

恋人でもセフレでもなく、話し相手が欲しかった私たちだからこそ、ここまで長く関係が続いているんです!

目的が同じ人を探す際は、プロフィールにしっかり「飲み友達探してます」「ライブに一緒に行ける人募集中!」などと、目的をしっかり明記しておくと、食い違いを起こさず、スムーズに仲良くなれますよ。

出会い系アプリ でお茶友達を作る3つのコツ

アプリで友達なんて作れるの?と思った方は、この3つの方法を試してみてください!

①近くに住んでいる人を選ぶ

私たちは同じ市内でも、電車で10分の距離に住む、ご近所さんでした。

もし、乗り換えが面倒だったり、県をまたいだりしていると、ここまで頻繁に会えていなかったと思います。

気軽に会える友達を作りたいときは、『Tinder』の位置検索機能を使って、近くにいる人を探すと効率的です。

他にも、地域密着型が特徴の『ワクワクメール』や、趣味友・カフェ友探しが目的の利用者が多い『YYC』もおすすめですよ!

②知らないことにも興味を持つ

やはり、仲良くなるには趣味や好きなものなどの共通点が多い方が会話も弾みます。

ただ、お互いに好きなものがたくさんあると、自分の話をしすぎてしまうことも。

こちらが「これ好きなんだよね」と話しても、「僕はこれが好き」と被せて話題を横取りされると、少し残念な気持ちになりますよね。

自分が興味のない話をされたときも同じです。

興味がないから、知らないからスルーするのではなく、積極的に知ろうとする姿勢を心がければ、相手も安心して話すことができ、よりいっそう2人の距離が縮まりますよ。

③聞き上手になる

話し相手が欲しいということは、自分の話を「うんうん」と聞いてくれる人が欲しいということ。

趣味の話はもちろん、仕事や日々のストレスなども聞いてくれるとスッキリしますよね。

ただ、べらべらと自分の話を続けると、逆に相手のストレスがたまってしまいます。

そこで、私たちは悩みや愚痴を話す前に、「今から愚痴を言います」「悩みがあるのでアドバイスください」と宣言します。

おしゃべり好きな私たちだからこそ、取り入れているルールですが、これが意外と便利なんです!

事前に宣言することで、聞く姿勢が整い、お互いにストレスなく会話を楽しめます。

これは友達に限らず、家族や職場でも役に立つので、ぜひ使ってみてくださいね!

まとめ

今回は、アプリでお茶友達を作る方法をご紹介しました。

アプリは恋人やセフレだけでなく、カフェ友や飲み友達も作れる便利なツールです。

ご紹介したコツを参考に、いろいろな人と仲を深めていってくださいね。

次回は、最終回「出会い系アプリで友達を作る方法〜親友編〜」をご紹介します!

関連記事:出会い系アプリ と マッチングアプリ の違いって?特徴と使い分ける方法を解説!

本音レビューの誕生秘話はこちら

本音レビューでは、毎月3人からの客観的アドバイスで「モテる」魅力をパワーアップさせることができます。

自分磨きでお悩みの方は、ぜひ1度レビューを受けてみてください。

\ ヘアカットよりお得に自分磨き /

本音レビューを見る
料金プランをみる