沼系男子 から学ぶモテ術②~一般男子と沼系男子の デートの違い~

「 沼系男子 」とは女性を虜にする男性のことを差し、ダメと分かっていてもはまってしまう女性が急増しています。

沼系になって、意中の女性から好意を寄せられたり、

沢山の女性からモテモテになってみたくないですか?

今回はデート編!!

沼系男子 と普通の男子の デート の違いについて見ていきましょう。

沼系男子 のデートの誘いはサクッと下心を感じさせない程度に

「 デートのお誘い 」ここで、女性と出かけることができるか出来ないかが決まる

重大なポイント。

ここでは、男友達を誘うぐらいにサクッと!誘ってみてください。

最初の デート の誘いであまり下心を出されすぎると、

少し警戒態勢に入ってしまいます。

ここではこんな感じでサクッと誘ってみてください。

~友達から恋愛に発展させたい編~

男性👦🏻「○○ってたしか甘いもの好きやったよな?」

女性👩🏻「うん、大好きだよ」

👦🏻「このカフェめっちゃケーキおいしいから、

来週の水曜日か金曜日一緒に行かん?」

👩🏻「水曜なら空いてるからいいよー」

~あまり親しくない場合から デート に誘いたいとき~

👦🏻「○○ちゃんって甘いもの好き?」

👩🏻「うん、好きだよ」

👦🏻「このカフェ気になってるんだけど、

男子だけだと行きづらくてさ、

来週とか空いてたら、一緒にどう?」

👩🏻「良いね!いってみたい」

こんな感じで軽く誘いましょう。

下心は感じさせず、けどグイっと誘うことで、

オスみを出しつつ、気持ち悪くさを感じさせない事がポイント!

普通によく話したり、何回も遊びに行っている友達の場合、「飲みいこーや」ぐらいの軽い感じでもOK!

あまり親しくない場合は、カフェなどから始めるのがおすすめかも。。。

デートの際はさらっと一緒に来れた喜びを伝えて

沼らせ男子はさらっと相手を褒め、そのあとあっけらかんとしています。

そうする事で女性は言葉の意味を考え、よりその人のことが気になり始めます。

例えば、こんな感じ👇

沼男子👦🏻「まじでここのカフェのケーキうまくない?」

女性👩🏻「美味しい!」

👦🏻「マジ○○連れてきたかったんよね。

一緒に来れて良かったわ」

👩🏻「えーほんと?ありがとう」

👦🏻「まだ、○○と行きたいカフェあるから、付き合ってや」

👩🏻「もちろん!」

一般男子👦🏻「ここのカフェケーキ美味しいね」

女性👩🏻「ほんとだね!美味しいね」

👦🏻「ここのカフェにしてよかったかも。

またほかのカフェも行きたいね」

👩🏻「そうだね」

いかがでしたか?

こんな感じで一緒に来れて良かったという気持ちを

伝えることで喜ばない女性はいません。

ここでさらっと”あなたと行きたい”という点をアピールしてみてください。

しかし、これは結構仲が深まってからにしましょう。

初対面で、いうと少し早いかも、、、。

ぜひ参考にしてみてください。

デート中は抜かりなくレディーファーストをして

女性はレディーファーストをしてくれる男性に好意を抱きがちです。

ご飯屋さんのデートならさらっと予約をしてくれたり、

お店を積極的に探してくれたり、

カフェの場合は細かいかもしれませんが、ソファ席は譲ってあげてください。

このような細かいことから気を付けてモテる男子を演出してみてください。

女性は不特定多数の人からモテそうな男子にはまりやすい傾向にあります。

ぜひ試してみて!!

デート後は楽しかった感情を伝えて次のデートにつなげよう

デート後の連絡はマストです。

ここで、相手の反応を探ることも出来るし、次のデートにつなげる大切な場面。

こんな感じで試してみましょう👇

沼男子👦🏻「家着いた?」

女性👩🏻「ついたよー」

👦🏻「良かったわ。心配しててん。

今日めっちゃ楽しかったわ。ありがとう」

👩🏻「心配してくれたの?ありがとう。こちらこそ楽しかったわ。」

👦🏻「そりゃそうやろ。で、次はいつ行く?(笑)」

👩🏻「誘うのは早ない?(笑)まあいいけど」

👦🏻「○○とデートしたいやん?(笑)

いややったら別にええで~」

👩🏻「冗談やん、行こ(笑)」

一般男性👦🏻「家着いた?」

👩🏻「ついたよー」

👦🏻「良かった。

美味しかったし、次はまた別のところ行こう!」

👩🏻「いいよ」

どうでしたか?

違いが顕著に現れていますよね?

デート後のLINEでもこんな感じで余裕を出しつつフランクに冗談ぽくデートに誘うと、

女性も応じやすいのではないでしょうか。

次の記事:

沼系男子から学ぶモテ術③~距離の縮め方編~

前の記事:

沼系男子から学ぶモテ術①~見た目・雰囲気編~はこちら

本音レビューの誕生秘話はこちら

本音レビューでは、毎月3人からの客観的アドバイスで「モテる」魅力をパワーアップさせることができます。

自分磨きでお悩みの方は、ぜひ1度レビューを受けてみてください。

\ ヘアカットよりお得に自分磨き /

本音レビューを見る
料金プランをみる