長続き するカップルになるために!恋愛が長続きする秘訣

恋愛が 長続き するって素敵なことですよね!

「付き合ったからには、長く交際したい」

「せっかく付き合えたんだから、すぐ別れたくない」

と考える方も多いのではないでしょうか?

今回の記事では、結婚までに約5年間交際をしていた私の経験を元に「なんで 長続き できたのか」「どんな配慮が大事だったのか」について紹介していきたいと思います。

長続き の鍵は「男性の強さ」にあり

まず、私が恋愛経験から学んだことは、女性の心を掴む鍵は「男性の強さ」にあり!ということです。

女性は本能的に「強い男」が好きです。

なぜなら、強さは安心感を満たし、信頼感を高めてくれるから。

ここで言う「強い男」とは、

・筋肉モリモリの体

・威圧的な態度をとる

・強引な男性

のことではありませんよ。

自信を持ち、自分の意見や目標をはっきりと示し、女性を導いてくれる男性に惹かれるのです。

恋愛を長続きさせるためには「強い男」に近づける様になりましょう!

強い男とは?

そして、「強い男」として具体的に求められるのは、リードする力と決断力です。

女性は時に迷ったり不安になったりするもの…

そんな時に男性がリードしてくれたら、好きにならずにはいられません。

決断力を持って行動し、リードしてあげることで、女性の不安を取り除き、安心感や信頼を勝ち得ることができます。

私も長い交際期間の中で、何度彼の決断力やリード力に惚れ直したかわかりません。

男性側が決断やリードするべき例を会話形式でいくつか紹介しますね。

NG例

👩🏻「今度のデートどこにいく?」

👦🏻「どこでもいいよ〜」

👩🏻「水族館と動物園ならどっちがいい?」

👦🏻「君の好きな方でOK」

良い例

👩🏻「今度のデートどこに行く?」

👦🏻「行ってみたいところはある?」

👩🏻「水族館か動物園ならどっちがいい?」

👦🏻「それなら水族館かな!天気に左右されないから、確実にデートにいけるし!」

NG例の方は一見優しい男性に見えますが、何度もこのような会話があると、女性側からは自分に興味がなさそう・優柔不断と捉えられてしまう場合が…

いい例の方だと、最終的な決断は男性がしていますが、その前段階で彼女の意見も取り入れるように気配りすることも忘れていません。

上で挙げた事例は、決して大きな決断というわけではありませんよね。

決断力やリードする力を育てるために、まずは「なんでもいい」「どっちでもいい」「君の好きな方でいい」というセリフを使わないように心がけてみて下さい。

小さな事でも、男性側が決断やリードをすることによって、女性からの安心感や信頼を得ることができますよ。

長続き するには女性の扱い方のコツを掴むことも大事!

また、長く交際を続けるためには、女性側の配慮も必要不可欠!

私が大切にしたのは、「不満や悩みを溜め込まずに早めに伝えること」です。

コミュニケーションは関係を築く上で欠かせません。

男性側も、女性の不満や悩みを早い段階で知っておいた方が、大きな問題へと発展する前に対処ができるのでいいのではないでしょうか?

不満やストレス・悩みを抱えたときに、お互いの感情や思いをすぐにオープンに共有することで、私たちは互いの考えや感情を理解し、早期に問題を解決することができました。

また、交際相手の女性が不満や悩みを言い出しにくい性格なら、以下の会話のように彼女が話しやすい雰囲気を作ってあげられるといいですね。

良い例

👦🏻「今日はちょっと元気ない?」

👩🏻「別にぃ…」

👦🏻「そう?〇〇の話、聞きたいな〜

気になる事があったらいつでも言ってね。

もっと〇〇のこと知りたいから!」

一度はぐらかされても、もうひと押ししてあげることを心がけてみてください。

あなたがうまく会話をリードし、促してあげる事によって、彼女も話しやすくなりますし、あなたに対して信頼感や安心感を持ってくれるでしょう。

そうすれば、長く良い関係を続けることができるはずですよ!

まとめ

長続きした関係は、交際期間を延ばすために必死になった結果ではありません。

どちらかというと、気付いたら一緒にいたという感覚です。

お互いを理解しようという気持ちや思いやりがあったから関係が続き、5年間の交際期間を過ごせたんだと思います。

あなたが一緒にいたいと思えるパートナーと良い交際を続けられるよう、心から願っています!

関連記事:なぜ付き合ったのに別れることになる!?別れの原因となる致命的な言動とは?

関連記事:沼系男子から学ぶモテ術①~見た目・雰囲気編~

本音レビューの誕生秘話はこちら

本音レビューでは、毎月3人からの客観的アドバイスで「モテる」魅力をパワーアップさせることができます。

自分磨きでお悩みの方は、ぜひ1度レビューを受けてみてください。

\ ヘアカットよりお得に自分磨き /

本音レビューを見る
料金プランをみる