モテたい メンズ必読!「この人モテないな…」と女性が感じた場面〜その1〜

男女関係なく「 モテたい !」って思っている人は多いと思いますが、

「モテる」ってとても難しいですよね🤔

「 モテたい !」と思ってモテられるものではないし、

モテてる人にコツを聞いたところでよく分からない、

同じようにやってみてもモテないし…

今日は、実際に女性が「この人モテないだろうな…」と感じた場面を教えてもらいました!

「モテる」までは行かなくても「モテない」からの脱却の一助になれば良いなと思います。

モテたい 男性はこの記事を参考にしてみてくださいね。

モテたい なら気を付けて「モテないだろうな…」メッセージ編

 気になる女性とLINEするってとても緊張しませんか?

 マイナスな印象は与えたくないし、何ならプラスの印象を与えたいですよね…!

 女性にプラスの印象を与えるために何をしますか?

 逆に何をしたらマイナスの印象を与えてしまうでしょうか?

 事例を紹介しますので、モテないポイントはどこか探してみましょう👍

これはモテない…残念なメッセージ例

長期休みで帰省中の大学生の女性Aさんに大学の男友達からLINEが届きました。 開いてみると…

👦🏻「今何しているの~?」 というメッセージでした。

👩🏻「今帰省中だよー」と返したAさん。

たわいない話を続けていたそうですが、途中で

👦🏻「なんか疲れていそうだね、何かあった?」というメッセージが来たそうです。

困っていることはあったそうですが、正直その人に相談する話ではないと感じていたAさんは

👩🏻「何もないよー。心配してくれてありがとう」と返したそうですが、男友達もなかなか引き下がりません。

👦🏻「何かあるなら話したら?」

👦🏻「話したら少し楽になるかもしれないよ」

👦🏻「なんでも聞くよ」と立て続けにメッセージが送られてきます。

結局Aさんは

👩🏻「明日早いからもう寝るね!」で無理やり 切り上げたそうです。

さあ、モテないポイントはどこだと思いますか?

いくつかありますので、確認してみましょう👍

これは定番!?非モテポイント①急な「今何しているの~?」LINE

インターネットを見ると、

「女性は自分のことを気にかけてくれる男性が好き!」

というような記事をよく見かけますが、それには

(彼氏だとしたら)(自分が意識している男性なら)

という隠れた前提条件があるような気がしてなりません。

自分としては男友達と思っている男性から急に「今何しているの?」メッセージが来ると、

それは逆効果な場合も多くあるようです。

女性側が自分に好意を持ってくれているか分からない状態でのメッセージとしては少々リスキーですね🤔

「じゃあ何を話したら良いの!?話題がないんだよ…」という男性へ

1つコツをお伝えします👍

🌟 モテたい 男性注目!他では教えてくれない極意「LINEでのアプローチを捨てましょう!」🌟

えっ…?? と思ったそこのあなた!

とりあえず読み進めてください👍

LINEで「今何しているの?」って聞きたくなるのは、相手のことをもっと知りたい!

と思っているからですよね。

ですが、相手が同じように思っているとは限りません。

これは男女共通ですが、大学生や社会人にもなるとやるべきことが多くなり、

限られた時間をいかにフル活用するかが大切になってきますよね。

そんな状態の時に、終わりの見えない他愛ない会話に時間をとられるのは

1つのストレス要因になりかねません。

そんな状況で無理に話題を作ろうとLINEでやり取りするよりも、

実際に顔を合わせた状況で雑談をしたりする中で

小さな情報を集めたほうがマイナスポイントを稼いでしまうリスクは少ないです。

顔を合わせてする話は、相手の表情や声色からも情報を集められるのでLINEよりもお得です!

話題としては、「仕事お疲れ様」とか「今度みんなで飲みに行かない?」とか、

軽めなものが良いのではないでしょうか。

例えば、相手が疲れているかも…大変そうだな、と感じるときの言葉としても

「なんか疲れてない?」

と半分冗談っぽく軽く聞かれるのと、

最初から深刻な顔で

「疲れてるんじゃない?大丈夫??」

と聞かれるのとでは答えやすさも変わります。

軽めに聞かれた方が答える側も気軽に答えられてその後の会話にも繋がりやすくなりますよ👍

そして、短い会話を重ねる中で最近はまっているものや気になるお店などの情報を少しずつ集めるわけです。

何回か情報を小分けにして集めたうえで、「そういえば…!」という風を装ってデートのお誘いをしてみるのが良いかもしれません。

この時に相手の表情や声のトーンから、しぶしぶの承諾なのか、

結構乗り気で承諾してくれているのか等を拾うこともできますよ。

あまり感触が良くなければスッと身を引くのも大切です😊

「ネイルかわいいね」とか「そのアクセサリー似合っているね」とかいった話は

”男友達”として認識されている段階では避けた方が無難です。

(そんな細かいところまで見ているの…?💦ちょっと嫌だな…と感じる女性もいます)

(※デートで女の子側の気合いが入っている時は別)

また、対面で相手の関心を探るときもしつこくならないことを意識すると良いかもしれません。

1回につき長くても5分で切り上げられるくらいの話題がお勧めです😊

モテたい がゆえにやってしまいがちな非モテポイント②ネットからのコピペ

「モテる男のLINE」とか「女性とのLINEの会話を弾ませるには?」など、色々な記事がネットには溢れていますが、

明らかにネットから引っ張ってきているでしょ…という言葉に関しては女性は非常に敏感です。

ネット検索して見つかりやすい記事に書いてある内容は他の男性も使っている可能性が非常に高いです。

女性に「これは前にも同じようなことが送られてきたな…」というデジャブ感を与えることになるので、やめたほうが無難です。

コピペしたんだな、という事が伝わってしまうと

「誠意がない」と思われてしまうので、せっかくの機会がもったいないです。

モテたい 、、、

モテたい ならしてはいけない非モテポイント③引き下がらないしつこさ


女性の「大丈夫」は大丈夫じゃない、みたいな事はよく言われますが、

あまりにも話を引き出そうと躍起になってしまうと

「しつこいよ…」

と感じさせてしまいます。スッと引くのもテクニックです。

執着せず、次の出会いを探しに行くことも大切です。

「しつこい」に関しての参考記事

どこからがしつこい?男女間でのコミュニケーションにおけるボーダーラインの見極め方

本音レビューの誕生秘話はこちら

本音レビューでは、毎月3人からの客観的アドバイスで「モテる」魅力をパワーアップさせることができます。

自分磨きでお悩みの方は、ぜひ1度レビューを受けてみてください。

\ ヘアカットよりお得に自分磨き /

本音レビューを見る
料金プランをみる